トップページ > お知らせ/税の最新情報

お知らせ/税の最新情報

2020年6月30日(火)に相続サイトオープン致しました。
2019年7月31日(水)に
採用サイトオープン致しました。

2020年

「マイナポータル連携に対応する保険会社等について」

マイナポータル連携に対応する保険会社等について更新しました。
国税庁ホームページにて、マイナポータル連携可能な控除証明書の発行主体が発表されています。
また、現在は対応していない証券会社等の今後の連携手続開始予定も掲載されていますのでぜひ参考になさってください。
https://tkcexpress.tkc.co.jp/e/385522/etsuzuki-mynumberinfo-list-htm/bnbf7j/1432219921?h=XCExzhKJER0qJnPIaPPmmQpSwtReEe9BYVZBzFXmdQ8

特別利子補給の申請をお忘れなく

日本政策金融公庫や商工組合中央金庫等から「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「危機対応融資」等による借入を行った事業者は、特別利子補給の申請が必要となります。
8月24日に申請受付が開始され、事業者に日本政策金融公庫等から申請書が順次送付されていますので、送付物をご確認いただき、速やかに申請をされることをお勧めいたします。
なお、申請期限は、令和3年12月31日となっています。

特別利子補給の申請をお忘れなく

国税庁から「年末調整控除申告書作成用ソフトウェア」が公開されました

国税庁は10月1日、「年末調整控除申告書作成用ソフトウェア(年調ソフト)」v1.0を公開しました。
年末調整の際は生命保険料控除や地震保険料控除、住宅ローン控除の証明書を勤務先へ提出する必要がありますが、令和2年分からはこれが電子データで提出できるようになりました。本ソフトを利用すれば、その電子データを簡単に作成することができます。
なお、TKCの「PXまいポータル」のより、申告書の配布・回収を電子化できます。
回収状況の見える化や、給与明細・源泉徴収票をWebで安全に配布できることから会社全体の生産性が向上します。
また、一部の保険会社により、保険料の控除証明書を電子データで入手できるようになりました。
三保会計のお客様は、TKCシステムでこれらの電子化に対応しております。

国税庁から「年末調整控除申告書作成用ソフトウェア」が公開されました

「経営強化法による支援」税制措置・金融支援活用の手引きが改訂されました (令和2年10月1日版)

経営力向上計画の認定を受けた事業者は、計画実行のための支援措置を受けることができます。

  • 税制措置
    認定計画に基づき取得した一定の設備に係る法人税等の特例、認定計画に基づき行った事業継承等に係る登録免許税・不動産取得税の特例を利用することができます。
  • 金融支援
    政策金融機関の融資、民間金融機関の融資に対する信用保証、債務保証等の資金調達に関する支援を受けることができます。
  • 法的支援
    業法上の許認可の承継の特例、組合の発起人数に関する特例、事業譲渡の際の免責的債務引受に関する特例措置を受けることができます。
詳しくは、三保会計にお問い合わせください。

中小企業庁「中小企業等経営強化法に基づく支援措置活用の手引き」はこちらからご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/pdf/tebiki_zeiseikinyu.pdf

新型コロナウイルスに対する三保新横浜会計事務所の対応方針について

三保新横浜会計事務所におきましては、お客様、ご関係者様、職員の安全確保のため、新型コロナウイルス等の感染症対策として下記のことに取り組んでいます。

1.事務所環境の整備
・座席の間隔をあけ、対人密度があがらないようにしています。
・会議室にパーテーションを設置し、打合せ時の飛沫飛散を防止しています。
・客席や設備などの消毒をおこなっています。
・窓や出入り口をあけるなど、換気の徹底をおこなっています。

2.従業員に対する取り組み
・事務所内だけではなく、外出時にも、マスクを着用や手洗・手指消毒を徹底しておこなっています。
・発熱時や体調不良などの症状がある場合に、事務所への入場を制限します。
・会議にZOOM等を活用しています。

なお、今後の状況変化に対しては、適宜対応方針も更新してまいります。
どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスに対する三保新横浜会計事務所の対応方針について

神奈川県中小企業・小規模企業 感染症対策事業費補助金について

県では、8月3日(月)から新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「感染防止対策取組書」を掲示している県内中小企業者等の方々を支援する補助金の募集を開始しました。
詳細は下記ホームページでご確認ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/shokibohojyo_koubo4.html

申請をお考えの際は、ぜひ当事務所にご相談ください。

パソコンのウィルス対策をしましょう

現在、新型コロナウイルス感染症対応の長期化に伴う混乱に乗じたサイバー攻撃の兆候がみられることから、十分なセキュリティ対策が呼びかけられています。
特に、夏季休暇明けはトラブルが発生しやすいので、注意が必要です。
夏季休暇明けに対処すべき点
(1) 最新版のウイルス対策パターンファイルを登録しましょう。
(2) OSやソフトウェアを最新の状態にしましょう。
(3) 上記(1)と(2)が対処済みでないパソコンは、メールチェックやインターネット閲覧を控えてください。
(4) 不審なメールの添付ファイルを開いたり、本文中のURLにアクセスしたりしないように注意してください。

実在の企業などを騙った不審なメールに関する相談が多く寄せられています。
セキュリティ対策をおこない、パソコンを快適に使いましょう。

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2020年8月11日(火)から2020年8月14日(金)まで、夏期休業とさせていただきます。
期間中はご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

相続専門サイトオープンのご案内

この度相続専門サイトをオープン致しました。
今後もより専門性の高いサービスをお客様へお届けしてまいります。宜しくお願い致します。

相続サイトはこちら

持続化【補助】金について 

コロナウィルス対策対策としまして、補助金、助成金、給付金など、様々な支援策が出ていますが、「持続化【給付】金」とは別に、「持続化【補助】金」というのも有ります。

持続化【補助】金について

その他、県や市町村レベルでも、様々な支援策が有りますので、「新型コロナウィルス感染症情報」から該当するものをご覧になって下さい。
また、関与先様限定とはなってしまいますが、三保会計でお手伝いできる部分がありましたら、お申し付けください。


0120-910-018
お問い合わせフォーム