税務申告【法人・個人・相続】は三保会計グループへご相談ください
電話番号: 045-474-0010
毎月更新!お役立ちコーナー
経営アドバイスコーナー
社長メニュー
認定支援機関が貴社をご支援
経営革新等支援機関
新横浜障害年金相談センター
新規開業経営改善支援
税理士法人
三保新横浜会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京地方税理士会所属

相続

相続
あ! 気になることがあればお問合わせください  相続税がかかるのか?相続税がどのくらいになるのか? 知りたい  相続までの手続きの流れを知りたい・手続きを依頼したい  相続対策 遺言の相談をしたい 税理士等の報酬も気になる
お問い合せ

まずはお電話か、メールにてご相談は無料です

相続 資産税に強い専門税理士が対応いたします

税理士にも法人、個人、相続といった得意分野があります。特に相続税は、全体の申告件数自体の少なさから、経験を積んだ専門税理士の絶対数が少ないのが現状です。
三保会計グループでは相続専門チームを擁し、相続税の申告について50年超の経験と実績があります。
この経験からくる相続の「専門の力」で、様々な相続のケースに対応致します。

相続税対策の第一歩は現状把握です

現在どのくらいの財産があり、税金がどのくらいかかるのか把握することで、具体的な相続税対策(①納税資金の確保、②争族対策、③節税対策)を検討することができます。

丁寧なインタビューをもとに、ご家族の人間関係などを十分に配慮します

相続人以外の方の、全ての財産についても相談できます

節税を行うにも、法令など最新の情報をもとに安全性を常に確認しています

相続対策については、安易な節税方法をすすめるのではなく、ご一家の発展や安定を重視し、2世代先・3世代先を見据えた対策をご提案するようにしております。

詳しくはこちら

弁護士・司法書士とも連携がとれており、窓口は一カ所で全ての手続きが完了できます

相続が発生すると、税務申告は税理士・相続登記は司法書士・名義変更や書類収集は行政書士・社会保険の手続きは社会保険労務士など多くの専門家にそれぞれの業務を依頼する必要があります。
ほかにも弁護士や不動産鑑定士、土地家屋調査士などを必要とする場面があります。三保会計グループでは、それらの窓口をワンストップで対応いたします

申告までの流れ width=
必要な手続き一覧
相続税・贈与税シュミレーション

申告までの流れ

相続発生から申告までの流れ(一般的)

相続発生から申告までの流れ(一般的)

必要な手続き一覧

共通手続き


当てはまる手続の種類
専門家
備考
チェック
1遺言書の有無の確認
共通


2相続人の調査
共通


3相続財産(不動産)の調査
共通


4遺産分割協議
共通


登記関係


当てはまる手続の種類
専門家
備考
チェック
1相続(名義変更)登記
司法書士


2所有権保存登記
司法書士


3抵当権抹消登記
司法書士


4会社役員変更登記
司法書士


5建物表示登記
土地家屋調査士


6建物滅失登記
土地家屋調査士


7土地分筆登記
土地家屋調査士


8土地境界確定
土地家屋調査士


裁判関係


当てはまる手続の種類
専門家
備考
チェック
1遺言書の検認・開封
弁護士・司法書士


2遺言執行者の選任
弁護士・司法書士


3遺言内容の執行
弁護士・司法書士


4相続放棄・限定承認申立
弁護士


5分割協議の調停・審判
弁護士


6裁判所外での協議
弁護士


7遺留分減殺請求
弁護士


税務関係


当てはまる手続の種類
専門家
備考
チェック
1相続税の申告
税理士


2所得税の準確定申告
税理士


年金関係


当てはまる手続の種類
専門家
備考
チェック
1埋葬費
社会保険労務士
国民健康保険

2遺族基礎年金・寡婦年金・死亡一時金
社会保険労務士
国民年金

3埋葬料・家族埋葬料
社会保険労務士
健康保険

4埋葬費・遺族厚生年金
社会保険労務士
厚生年金

5葬祭料・遺族補償年金
社会保険労務士
労災保険

6未支給失業給付金
社会保険労務士
職業安定所

お問い合せ

まずはお電話か、メールにてご相談は無料です